FC2ブログ

こんばんは。

前回の課題
新潮文庫の100冊から買って来ました📖

息子が選んだのは

201707232129373c4.jpg
それでも日本人は「戦争」を選んだ

明治以来、四つの対外戦争を戦った日本。
膨大な犠牲を払い、なお誰もが戦争やむなしと
考えたその論理とは?

私の祖父は戦争へ行ったので
その時の写真を見せてくれたり
話をしてくれたりしました。
しかし、もう戦争を知る人が少なくなる中
なぜそうだったのか?
改めて考える機会になる良い選択だったかな⁈
と思います。

20170723212937f5f.jpg
おまけの栞も頂きました😊

そして、もう一冊の課題
20170723214948a42.jpg
遠藤周作の「沈黙」

こちらは9月からの授業で扱うので
読んでおくように!
との事。

しかし!ムズカシイ😫
と只今、悪戦苦闘しています。

ガンバレ息子❗️
スポンサーサイト



花傘巡行

新潮文庫の100冊

comment iconコメント ( 3 )

http://aztkhs.blog.fc2.com/

難しいテーマを選びましたね。自分で調べるのではなく、感想文を書くということなので、若干、負荷の程度は減じるかもしれませんが。まあ、頑張るしかないですね。
授業でやるのは、国語で扱うのでしょうか?それとも、社会で?宗教かな?遠藤周作の著作だから、国語かな?

名前: AzTak [Edit] 2017-07-24 07:49

AzTakさま

「沈黙」何とか読み終えたみたいです。
今日中に沈黙についての課題をやり上げる!
と頑張っております。
これは国語で扱われる作品で
なかなか難しいですよね⤵️⤵️
近日、DVDがレンタル開始するみたいなので
映画化したものも観てみようと話しています。

名前: - [Edit] 2017-07-24 22:12

AzTakさま

「沈黙」何とか読み終えたみたいです。
今日中に沈黙についての課題をやり上げる!
と頑張っております。
これは国語で扱われる作品で
なかなか難しいですよね⤵️⤵️
近日、DVDがレンタル開始するみたいなので
映画化したものも観てみようと話しています。

名前: - [Edit] 2017-07-24 22:12

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)