FC2ブログ

こんばんは。

久しぶりに(約1年ぶり)リールを購入しました~!
CIMG2495.jpg
2月のフィッシングショーの頃にも記事にしていた
アブガルシア社製で今江克隆プロのシグネイチャーモデル

CIMG2496.jpg
ABU REVO LTZ-L AE74-Racing

購入するか、手持ちのリールを使い続けるか迷いましたが
買っちゃいました・・・
CIMG2497.jpg
購入の決め手は、ライントラブルの少なさです!
腕が悪いうえに、夜釣りに行く事が多い私
トラブルが起きると、闇の中ライトを頼りに作業をしないといけません・・・
それが嫌なので、購入と相成りました(← 言い訳?)

ラインを巻き、オイルを点して
次回の休みは琵琶湖へ出撃しようかな~ (笑)

今回お世話になったのは
福島県いわき市にある プロショップ ダック さん
親切かつ迅速なご対応で気持ち良くお買物させて頂きました!
プロショップ ダックさんお薦めです!! 詳しくはこちらで → プロショップ ダックさんのHP

こんばんは。

今日は朝から、夜まで
頭の中になぜか「こ~の~都会は~戦場だから~」のフレーズが・・・
阪神の劇的勝利を見届けてから
YouTube

岩崎宏美 さんの名曲

「聖母たちのララバイ」 を聞きました~
やっぱり良い曲ですね~!歌唱力も素晴らしいですし!!

せっかくなので

ロマンスシンデレラハネムーン も聴いて、1人で盛り上がっておりました~(笑)

今さら言うのもなんですが、YouTubeって便利ですよね~


こんばんは。

今夜、息子は塾へ
妻は用事でお出かけ
CIMG2479.jpg
準備されていた夕食を一人で

CIMG2481.jpg
ナイター中継を楽しみながら食べました~

テレビをつけた時
CIMG2480.jpg
巨人 0-8 阪神
終盤に少し点を取られてしまいましたが
昨日・一昨日の借りを少し返せてかな・・・?
ま~良い試合でした

こんなこと書いたら怒られそうですが
一人夕食、静かやし、ゆっくりできるし、たまには良いかも!!

こんばんは。

昨夜、実家に少し用事があったので行ったついでに
CIMG2465.jpg
近所にある BOOKOFF さんへ寄りました~

寄って 大正解!!
CIMG2466.jpg
内田康夫 さんの「欲しいな~」と思っていた文庫本が全て揃いました~

CIMG2461.jpg
不等辺三角形

CIMG2462.jpg
神苦楽島 上・下

CIMG2463.jpg
壺霊
このお話は、数年前に地元地方紙・京都新聞に連載されていたものの文庫版なんです
連載されていた時は、毎朝とりあえず「壺霊」から始まっていた事を思い出しました~!(笑)

壺霊は去年の9月
神苦楽島も去年の11月が初版で
不等辺三角形は先月15日発行の超新しい本です!
このような本を格安で買える BOOKOFF さんは素晴らしいお店ですね~

CIMG2464.jpg
池井戸潤さんの オレたちバブル入行組 も105円だったので買っときました~

今から読むのが楽しみです!



こんばんは。

まだ4月の半ばですが
夏休み家族旅行東京 へ行く事が決定しているようです!

すでに、いつもお世話になっている
CIMG2451.jpg
JR東海ツアーズ さんのパンフレットが用意されているので、間違いないと思います (笑)

CIMG1822_20130226193152.jpg
息子に、「東京行って何するの~?」と聞いたら・・・

P8277868.jpg
東京の電車に乗り

CIMG1975.jpg
秋葉原で遊び

P8267835_20120903172608.jpg
巨人を応援し

P8287961.jpg
京急・鮫洲駅の「おとどけいきゅう」さんにも絶対行くそうです!

なんか去年とまったく同じなんですけど・・・

ちなみに
P8287926.jpg
スカイツリー にはもう行かないみたいです!(笑)

帰りの新幹線では
P8287972.jpg
宣言通り、「神戸のあっちっちステーキ弁当」を食べるそうです!

夏休みまで、まだ時間があるので息子にとって
楽しい処を見つけたいと思いま~す!


こんばんは。

秋月 達郎 さんの
CIMG2381.jpg
京都丸竹夷殺人物語・民俗学者竹之内春彦の事件簿

碁盤の目になっている京都の通り名を北から南へ順番に
歌ったわらべ唄が、今回の題名になっている「丸竹夷」です!
丸(丸太町通)
竹(竹屋町通)
夷(夷川通)
押(押小路通)
御池(御池通)
姉(姉小路通)
三(三条通)
六角(六角通)
蛸(蛸薬師通)
錦(錦通) と続き
最後は、京都駅を越えて東寺さんまで行きます!

この古くから伝わる、わらべ歌にそってなのか?
胸に包丁が刺さったまま捨てられていた雛人形が発見され
胸に包丁が刺さった黒留袖姿の老婦人の遺体遺棄事件
雛人形製作会社の女性事務員ひき逃げ事件
が次々に起こる。

この難解な事件に、京都文化大学民族学部教授・竹之内春彦と
ミニコミ誌記者・辻本千里が挑む!

丸竹夷の丸(丸太町通)に住む私
丸太町通では今回、事件はおきませんでしたが
イノダコーヒが出てきたり、筆者のお気に入りのお店でしょうか?
知っているお店(実在店舗)も登場してお話に花を添えていました~

「犯人の動機は?」
この疑問が最後まで続く、面白い本でした
お薦めです!


こんばんは。

CIMG2438.jpg
金閣

CIMG2439.jpg
銀閣

そして、西本願寺にある
CIMG2437.jpg
国宝 飛雲閣 で京都三名閣といわれています。
飛雲閣(ひうんかく) 京都市西本願寺境内の一画にある滴翠園(てきすいえん)に建つ江戸初期の代表的建築。
国宝。滄浪(そうろう)池に臨む三重の建物で、豊臣(とよとみ)秀吉が造営した聚楽第(じゅらくだい)にあったものを寛永(かんえい)年間(1624~44)に現在地に移建したと伝えるが、確証はない。
一階は柳の間(招賢殿)、八景の間、船入(ふないり)の間、茶室からなる。
柳の間は西本願寺書院対面所を小規模にした形式で、上上(じょうじょう)段まで設け、斬新(ざんしん)でしゃれた意匠が試みられている。茶室は憶昔席(いくじやくのせき)の名があり、1795年(寛政7)ころに付属された。
二階は歌仙の間といい、周囲に回縁がつく。
三階は摘星楼(てきせいろう)とよばれ、軍配形の異形の花頭(かとう)窓を開く。
各重の屋根の形は唐破風(からはふ)や入母屋(いりもや)破風など変化に富み、また、建物の木割は繊細で、
庭園建築として軽快なたたずまいをみせる。
付属建物には黄鶴台(おうかくだい)浴室(重要文化財)がある。

春の法要に併せて、昨日から普段は非公開の飛雲閣や書院が一般公開されました
一度見てみたい!と思い続けて10年以上・・・
金閣・銀閣と違って、飛雲閣だけは一般公開の時しか見せてもらえません
しかも、公開期間も時間も短いんです~
今回も、13~15日の3日間で、時間は午前11~午後3時半、無料です
ご興味のある方は、最終日の明日に行って下さいね!
私も何時かは見に行きたいです(笑)

そして以前から気になっている「閣」がもう1つあるんです!
八坂神社の南、大雲院に建つ
CIMG2444.jpg
祇園閣 です。
祇園閣 (ぎおんかく) 1928年(昭和3年)に建築された3階建ての建物で、大倉喜八郎が別邸とし建てた「真葛荘」の一部である。
屋根は銅板葺きであるが、これは大倉が金閣、銀閣に次ぐ銅閣として作ったためである。
祇園祭の鉾を模したもので、設計は伊東忠太。
1997年(平成9年)12月12日、国の登録有形文化財に登録された。

こちらも日頃は非公開なんで、公開時に・・・
CIMG2442.jpg
眺めが素晴らしいそうなので、今から行けるのを楽しみにしています!

こんばんは。

今朝、5時半過ぎ、強い揺れと
目覚まし時計として枕元に置いている携帯からの
エリアメール着信音で飛び起きました!

別室で寝ている、息子と妻を確認し(息子はまったく関係無し、夢の中でした~)
テレビをつけると、震源は淡路島付近とのこと
季節は違いますが、時間といい、揺れといい阪神・淡路大震災が頭をよぎりました
その次に「津波被害」を心配しましたが
津波に関しては、数分後にテレビで影響なしと知らされ、安心できました。

CIMG2398.jpg
地震を知らせる、京都新聞の夕刊

CIMG2399.jpg
私の住む、京都市は震度・2の表示
震度・4ぐらいだと思っていたのですが、それだけ冷静さを欠いていたのでしょう・・・

怪我をされた方や、家屋に被害を受けられた方にはお見舞い申し上げますが
これだけ大きな地震にもかかわらず、死亡された方が1人もでなかった事は
不幸中の幸いだったのではないかと思います。

夕刊に載っていたのですが
飯尾能久京都大防災研究所地震予知研究センター教授の話
西日本は、南海トラフ巨大地震が発生する約50年前から
内陸で大地震が多発する「活動期」に入っていると考えられており
今回のようなマグニチュード6クラスの地震は、いつどこで起きても不思議ではない。
京都や大阪のような地盤の悪い場所で発生していたら、被害はもっと大きくなっていた可能性が高い。
地震への備えが求められている。

東日本大震災から2年と1ヶ月、復興への道のりは、まだ歩みだしたばかりの現状に
これ以上の被害はなんとか許して頂きたいと願います。

こんばんは。

甲子園球場に戻り
宿敵ジャイアンツを迎えての3連戦

開幕7連勝と勢いに乗る巨人を相手に
このような結果を誰が予想したでしょう・・・

9日・第1戦は
CIMG2392.jpg
能見投手の完封勝利
マートン選手のタイムリーが効きました!

10日・第2戦
CIMG2393.jpg
スタンリッジ・杉内両投手の前にバッターが沈黙・・・
中継ぎ陣も頑張り、引き分け

そして昨夜、11日・第3戦
CIMG2395.jpg
先発2戦目の榎田投手が7回2アウトまで・その後を福原・久保両投手がつなぎ完封リレー
打っては、3番が先制打、4番が追加点、5番がダメ押しのタイムリー!

CIMG2390.jpg
巨人相手に3連戦すべて、計30イニング無得点に抑えたのは
もちろん球団史上初の快挙!!

CIMG2391.jpg
阪神が持つ連続イニング無失点記録は52回(プロ野球記録)
この記録を意識しているのか?
今夜のDeNA戦もメッセンジャー投手が完封勝利!(41回まで記録が伸びました~)

今は投手陣が最高の仕事をしてくれていますが
欲を言えば、先発ピッチャーがあと3人は欲しい
それとホームランを打てる大砲がいないと、打線に迫力が無いですね~
ブランコ選手みたいな・・・

昨夜ですが、3戦目の結果を G党 の息子に伝えると、笑顔で一言
「お父さん、良かったな~」 と・・・
クソ~同情されてるやん
来週、東京ドームでの3連戦もこの調子で叩き
去年の負け越し分を、清算してやる~

こんばんは。

今、読んでいる本は
CIMG2381.jpg
秋月達郎さんの「京都丸竹夷殺人物語: 民俗学者 竹之内春彦の事件簿」です!
まだ読み始めたばかりなので、感想は後日という事で・・・

最初の方に、場所を伝えるのに京都は特別便利に出来ているという表現で
上ル(あがる)
下ル(さがる)
西入ル(にしいる)
東入ル(ひがしいる)
 の説明が書かれていました~

京都は大小の通りが縦と横に交差しており、住所もそれで表現される。
ふたつの通りが交差している地点が住所の要になり
そこから、北へ進む場合は「上ル」といい
南へ進む場合は「下ル」といい
西へ進む場合は「西入ル」といい
東へ進む場合は「東入ル」という。
さらに、このあとに「東側」「西側」「南側」「北側」などという
詳しい説明がつけられることもあり、時には神社仏閣といった目印となるものの
「前」「後」がつけられることもある。   (本文より)

他府県の友人からは、「長い住所」とか「分かりずらい」と
クレームを頂戴する事が多々ありますが・・・
京都で生まれ、育った私には「これが普通」であり
分かり易いと思っているのですがね~

堺町御池上ル と言えば、すぐさま相手にも伝わります!
南北に走る堺町通を東西に走る御池通の交差点から
堺町通を北へ少し進んだ所、という意味になります。

どうでしょうか?
ややこしいですかね~ (笑)