こんばんは。

閉店後に看板作り!
ちゃっちゃと済ませて
ゆっくりと夕飯を食べながら
半年に1度の楽しみ
「オールスター感謝祭’12春 超豪華!クイズ決定版」 を見る予定でしたが・・・

P3316226.jpg
1個目

P3316227.jpg
2個目

P3316228.jpg
3個目

P3316229.jpg
最後の4個目が出来上がったのは
ついさっきの11時50分でした・・・

オールスター感謝祭が11時48分まで
ちょうどでした・・・

半年後の「 の感謝祭」を楽しみに待ちたいと思います・・・
スポンサーサイト

こんばんは。

息子は
お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと
念願サンダーバードに乗って北陸へ行きました!

京都駅でもよく見かける車両ですが
乗る機会が無く
やっと乗れるとあって
P3306210.jpg
メチャメチャ足取りが軽いです・・・ ( コラ!お祖母ちゃんに全部荷物を押し付けて ) 

P3306209.jpg
9時10分 京都駅発の「サンダーバード7号」
事故があったようで、少し遅れてました

P3306211.jpg
何も言ってないのに、切符を見せる息子
よっぽど嬉しいんでしょうね~

P3306212.jpg
3号車乗車口で待っていると入線してきました

記念写真を!!と言ったのに、とっとと車中へと消えて行きました・・・
P3306214.jpg
富山へ向かって出発進行

P3306215.jpg
「いってらっしゃ~い」

P3306216.jpg

3時頃に息子から電話があり
ただ今、富山のライトレールに乗ってま~す!との事
旅先でも鉄な息子です・・・

P3306213.jpg
サンダーバード
一般的には特急・サンダーバードなんでしょうが

私にとってのサンダーバード
P3306220.jpg
これですね!!

こんばんは。

ライトアップ が始まっている二条城
P3296177.jpg
今夜もたくさんの方が拝観に来られていました!

でも3月末だというのに寒いんですよ~

の主役、
P3296178.jpg
こんな感じで

P3296179.jpg
「つぼみふくらむ」ぐらいでしょうか?
(下手な写真ですみません・・・ )

明日は20度前後まで気温が上昇するようなので
一気に春の陽気となるのでしょうか?

二条城のライトアップは4月15日までとなっております
幻想の光に包まれる二条城へおいで下さい。

見どころ満載の の京都
二条城や御所へ行かれてお疲れになったら
ぜひ当店へ!
P3201831.jpg
桜パフェ

お土産には
P3296181.jpg
春の金平糖 「二条城の桜」 1袋 320円

などをご用意してお待ちしております。

こんばんは。

村上春樹 さんの
「1Q84」 がとうとう文庫化されるんですね!

P3286166.jpg
朝刊にデカデカと広告が載っていました!

P3286167.jpg
Book1 前編・後編 発売
Book2 前編・後編 4月末刊
Book3 前編・後編 5月末刊
3ヶ月連続刊行!!<全6冊>
2冊づつ買って順番に読んでいくか?
5月まで待って、6冊まとめて買って自己満足に浸るか? (笑)
う~ん、悩むところです・・・

ただ、本を読む時間がなく池井戸潤さんの「鉄の骨」がぜんぜん前に進まないんです・・・
(仕事が忙しいわけでもないのに )

P3286165.jpg

青豆と天吾。
10歳の時に出会い、
いつしか離れ離れになった二人は、
「1Q84年の世界」でめぐり逢えるのかー

「楽しみです!」

こんばんは。

今朝は妻にお店を任せて散髪へ行ってきました。
少し取材も・・・

P3276157.jpg
今日ご紹介するのは
「繁昌神社」さん
近所の人たちは、親しみを込めて繁昌さんと呼びます。
元々実家のあった場所から100メートルほどなので超地元です!(笑)

繁昌神社  
京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町308
P3276155.jpg
町名になっています。

祭神
市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫命

P3276156.jpg
看板のとおり、商売繁昌と
悪縁を切り良縁を結ぶ御利益があるそうです。

P3276152.jpg

P3276151.jpg
本殿

P3276148.jpg
商売繁昌にちなんで、そろばんの玉のお守りがありました。

本殿の少し西にある路地を北に入った処に
P3276147.jpg
班女(はんにょ)塚があります。

P3276146.jpg
【班女塚の故事】
「宇治拾遺物語」第三巻「長門前司女、葬送の時、本所にかえる事」に故事がある

高辻室町付近の前長門国守に2人の娘がおり、姉は早くに嫁に嫁いで高辻室町に住んでいたが、
妹は、宮仕えを辞めて家に戻り、夫もいなく、ときどき通ってくる男と、寝殿の南面の西にあたる妻戸口のところで語らいをしていた、その妹が、28歳になった頃、重い病気にかかり亡くなってしまう
妹がいつもくつろいでいた妻戸口に寝かせていた遺体を、棺に納めて鳥辺野の墓地へ運んでいくが、
着いてみると、棺が軽く、蓋が少し開いており、棺の中の遺体がなくなっていた
辺りを探したが遺体は見つからず、家に戻ってみると、遺体は妻戸口に元のような格好で寝ていた
翌日、もう一度、遺体を棺に納めて鳥辺野の墓地へ運ぶが、いつの間にか、同じように家の妻戸口に戻っていた
その翌日、遺体を棺の中へ入れようとすると、全く動かせなかった
「これは死んでもここに居たいのだろう」と思い、妻戸口の板敷きを剥がし、そこに遺体を埋めて高々と塚を築いたといわれる
その後、家の者や姉も他所に引っ越し、近所の人々も徐々に去っていき、すっかり荒れ果てて塚だけが残った
「宇治拾遺物語」巻三の十五には「高辻より北、室町より西、高辻表に六七間がほどは小家もなくて・・・」と記されている。

そんな云われがあるとも知らず
幼かった私は、この塚に登って友達と遊んでました・・・
「子供の頃の無礼をお許し下さい、と手を合わせてきました」

P3276150.jpg
機会がありましたらお参り下さいね!


こんばんは。

と~っても遅ればせながら
携帯電話なるモノを持つようになりました・・・
「え~~いまどき信じられない~」 と突っ込まれそうですが
本当なんです!!

ほとんど店にいるので、あまりと言いますか
ぜんぜん必要が無かったんです!

妻がスマホに替えるためお店に行ったら
2台目で新規だと0円だったらしく
この度、めでたく?所有する事に相成りました (笑)

0円でも、型遅れながらアクオスフォン
P3266163.jpg
シリコンのカバーなんか付けてみたりして
けっこう喜んでいる私

でも壁紙をセットするのに四苦八苦・・・

「使いこなす」なんてことは無理だと思いますが
便利に使っていきたいと思っています

とりあえず、これで友人達に
「もしもし○○と申しますが、××君いたはりますか?」って、お前は昭和か???
と文句を言われずに済みます。

こんばんは。

息子のスケジュールがつまっていて
なかなか決まらなかった春休みの旅行なんですが
来週の水・木と連休を頂戴して、1泊2日で
P4056161.jpg
名古屋 へ行くことに、ほぼ決まりました!
(去年の春も名古屋だったんですが・・・)

水曜日は朝に出発出来るのですが
木曜日は夕方までに京都へ戻らないといけないので
厳しいタイムスケジュールの中
さ~何処へ行こう?

ほぼ名古屋に決まるまで
紆余曲折がありました・・・

P3256157.jpg
色々なるるぶを母から借りて、調べていき

P3256159.jpg
なんとかして「静岡へ」と考えたのですが
やっぱり無理で、仕方なく今回は諦めて・・・

次に浮上したのが
P3256158.jpg
「淡路島」
距離的には大丈夫なんですが
まだ少し寒いのに、行って何するの??? で却下・・・

最後の最後に白羽の矢が、名古屋へ
去年は名古屋城とリニア館の旅でしたが
P3256160.jpg
今年のメインは犬山にある
野外民族博物館・リトルワールドへ行く予定です!

さ~楽しい旅になると良いのですが・・・




こんばんは。

今までメニュー作りに使ってきたラミネーターはA4サイズまで対応
P3246144.jpg

でもけっこうA3サイズまでは使うんですよね~・・・
その時はカンプリさんにお世話になっていたのですが
時間と金額を考えると
「どうなの???」となり
調べてみると・・・

その昔、A3サイズ対応のラミネーターって1万円ぐらいだったのに
今は5000円以下
安くなったんですね~

さっそくビックカメラさんへ
P3246145.jpg
ヨドバシさんへ行くことが多いこの頃
久しぶりのビックカメラさんは新鮮でした!!

P3246146.jpg
ラミネーター売り場をキョロキョロして購入したのが ↓

P3256147.jpg
細~い! スマートなラミネーターを買ってきました!
値段もスリムで3980円

良いお買物ができました!

こんばんは。

今日から春休みに入った息子
修了式だった昨日は
よろしくない通知表をもらって帰ってきました・・・

ま~それでも
P3236134.jpg
4年生には上がれるようなので、ひと安心
「給食と休み時間を楽しみに学校へ行っている」と豪語する息子を持つと大変です・・・

1年生の時、1日
2年生の時も、1日学校を休んだ息子
3年生は何としても皆勤賞を!!とスタートした作春でしたが

目標通り
P3236135.jpg
皆勤賞 の賞状と

P3236137.jpg
ご褒美のノートをもらえました!

7月に祇園祭のお囃子で1時間だけ早退しているのですが
祇園祭への参加は公欠扱いにしてもらえるのでセーフです!

狙ってもなかなか難しい皆勤賞、よく頑張ったと思います!

4年生は連続皆勤賞と
成績にも少し目標を持ってもらえると親としては有り難いのですがね~~





こんばんは。

妻は昨日のお昼、クラスのお母様方と
南禅寺 菊水さんへお邪魔していました。

①
南禅寺門前の通りから少し入った処にある菊水さん
喧騒からはなれて静かな空間に入口があります。

2.jpg
元は呉服商の別荘だった菊水さん
庭園は小川治兵衛、通称「植治」の作庭で有名です!

3.jpg
お座敷には座椅子が用意されていました。
妻は何も言ってませんでしたが、座椅子を見て「助かった~」と思った方は多いはず・・・(笑)
菊水さんのおもてなしの1つですね!

④
庭園は「素晴らしい!」と皆さん絶賛されていたそうですよ。

お料理ですが
お昼の「ゆどうふ膳」3500円(税・サ込)をいただきました。
南禅寺名物 湯豆腐のコース
7.jpg
ゆどうふ・お造り

10.jpg
炊き合わせ・野菜の天ぷら・炊き込みご飯・香の物
どれも美味しく、お腹一杯になったそうです

詳しくはこちらで → 料理旅館 菊水さんのHP

6.jpg
私が行ったわけではありませんが
料理の内容と庭園を考えると、かなりお値打ちなのでは?
菊水さん、お薦めです!