こんばんは。

あっという間の香港旅行🇭🇰
いよいよ帰国です

香港空港はとてもとても広い
制限エリア内も楽しみのひとつです。

ゲートターミナル先端✈️
息子とはゲート前で待ち合わせの約束をして
自由行動🛍
色々見ていると結構ギリギリになり
私は慌ててゲートまでモノレールで向かいました

…が、もうすでに最終案内中(出発10分前位)
走ってゲートに向かいましたが
息子の姿がありません💦💦
まだ搭乗していない人はリストアップ📝
私たちの名前もあります

もう少し待ってもらうように伝えるのですが
電話も通じないし…
姿も見えないし…
係の方にはゲートを閉めると言われ…
『息子が来なかったら一人で出発しますか?』
と聞かれるし、そんな事出来る訳なく
とにかくもう少しだけ待ってほしいと
頼みに頼み🙏🙏🙏
もう限界の頃
やっと姿が見えました😰
なんとか無事に搭乗する事が出来て無事出発🛫

予想以上に広い事と
思ったよりゲートを閉めるのが早かった事

帰りまでファイナルコールに💦
これからは時間に余裕を持って行動する事❗️

息子はひとつ勉強になりました

さて帰りはB777-300
ワイドボディは安定感があります
まずは台北へ

2018052422294657b.jpeg
1回目の機内食は『親子丼』
これも凄く美味しかったです

食事が終わると間もなく到着です
20180524222946514.jpeg

20180524222946352.jpeg
約1時間程の乗継
お土産屋さんをウロウロして台湾を少し感じました😊

20180524222946d8b.jpeg
出発ゲート 🛫なんか特徴的な感じ🇨🇳

同じ機材に乗り込み大阪へ向かいます


20180524222946d04.jpeg
台北からの機内食は『カレーライス』をチョイス
デザートはハーゲンダッツのチョコレート🍫

カレーも美味しいし🍛
キャセイの機内食はなかなか良いです👍

定刻通り無事到着し
2人とも元気に帰宅しました🏠

お土産は
20180524223001c95.jpeg
許留山のマンゴープリン
ガイドブックにも載るくらい有名なお店だった事を
後で知りました😅

20180524222946567.jpeg
偶然、セブンイレブンで売っていたマンゴージュース
コレ、めちゃくちゃ美味しいのです🤣

重いけど持てるだけ買ってきました💦

ペニンシュラホテルではちょっと贅沢なチョコレート



私にとっては久しぶりの海外✈️
昔より便利になりました

息子にとっては初めての海外✈️
色々と勉強になったと思います

快く行かせてくれたお父さん
ありがとう

今はお休みが取れず行けないけど
もう少し落ち着いたら
一緒にどこかの国へ行ける事を楽しみに
今を頑張ろうね😊

香港旅行記🇭🇰 お終い

DSC_1929.jpg

スポンサーサイト

こんばんは。

香港最終日
フライトは昼過ぎなので残り半日です

朝はホテルの部屋で軽く済ませて香港島へ
今回は地下鉄で向かいます

目的は香港名物のトラムへ乗ってみよう
S_7848297441970.jpg
片道どこまでも 2.30HKD
約30円くらい 安いですね😆


201805221515149ab.jpeg
トラムは電停に次から次へとやってきます

20180522151514775.jpeg
思ったより細長い

20180522151514add.jpeg
中はこんな感じで二階へ上がれます

トラムを降りて街の風景は
20180522151514920.jpeg
九龍とは違い近代的な街です

20180522151514e30.jpeg
この辺りは金融街💰 流石どれも大きいです❗️

そして、美味しいマンゴーデザートのお店を見つけて
お土産用にプリンを購入して早速お味見したら
まちゃウマ😋😋😋 追加購入決定❗️
朝から営業している香港島にある店舗へ向かいます

無事買い物を済ませ空港へ
香港駅まで街を見ながら歩きました

そして空港へ
201805221538557e9.jpeg


ほとんど観光も出来ずでしたが
息子にとって初めての海外
異国と日本の文化や風習、人の違いを感じ
また香港の面白さにも興味を持ったようで
それだけでも大きな収穫だったと思います。
そして、次からは観光メインに撮影のスタイルに
するそうです😊
限られた時間、折角行ったのなら色々なところ
観ないと勿体ないですよね。

帰りは台北経由✈️
最終回へつづく。

こんばんは。

旅行記がなかなか書けず飛び飛びになってしまいました。

スターフェリー⭐️で香港島へ出発
夜景を眺めならが約10分間程で到着
船を降りたらビクトリアピークへ向かいましょう

ピークへのアクセスは
ピークトラム、路線バス、タクシー
トラムを利用する人が殆どですが
優先レーンを利用出来ない限り
1時間くらいは並ばないと乗れないそうです。
私たちは時間が遅くなる事が分かっていたので
トラムは諦めバスを利用する事にしました。
ピーク行きのバス停はフェリーターミナルの近くに
あるとネットでの情報を元にバス停を探したのですが
バス停はいくつかあってもピーク行きのバス停が
見当たりません😱
仕方なくバスの運転手さんにピークに行きたいと
聞いてみると…
ここには無いとの返事が😱😱

探しても探しても見当たらないし
時間は10時も過ぎてしまい断念し、
ホテルに戻る為に中環駅へ向かう事にしました。

スマホのマップで現在地を確認しながら歩きます
しかし、息子がナビをしながら歩くのですが
右斜め前方へ歩かないといけないことに
私は不思議に感じつつ…
こんな時は自分の足👣を使うのが一番確実
地図とスマホマップでかなり歩きました💦

やっと駅らしいところにまで到着したものの
私が目指したい駅ではない🤔
しかし、ここから乗ることに。
乗り換えなども必要な路線でしたが
さすが息子、こういう事には強い👍
どれに乗り、どこで乗り換えればいいのか
すぐに理解し切符の買い方もバッチリ👌
無事ホテルへ戻ることが出来ました。

思い返せば
S_7848297364792.jpg

ここ↑
①に乗るつもりだったのが
来たフェリーは②行きだったのです
情報源も①からのバス

自分たちは①に向かっていると思い込んでいたのです
②に到着してしまったことで全てが納得できた訳ですが

教訓
『ビクトリアピークへ行くには決してバスは使わない』

だそうです。

ビクトリアピーク次回の宿題となりました😅

こんばんは。

夕飯を済ませ唯一の観光「ビクトリアピーク」へ

ピークからの夜景は香港を代表する景色
ここだけば行っておきたいと私の希望でした。

ピークへは中環あたりからでるピークトラムを利用するのですが
このトラムはとんでもなく待ち時間があるらしいのです・・・
それで現地ツアーを利用するとファストレーンから
乗車出来るのですが、ツアーは出発時間が決まっているため
今回、息子の行動時間がその時次第だったため
自力で向かうことにしました。

そして香港島へはスターフェリで
先ほどのフェリー乗り場へ向かいます!

DSC_1926.jpg
息子カメラより

DSC_1927.jpg
月もキレイ 

20180424231149f5e.jpeg
券売機のようなものででトークンというコインを購入
2.70HKD(約36.45円)  安いですね!

しばらく待ったらフェリーが到着いよいよ香港島へ向けて出発です

こんばんは。

私達はチャレンジャーな食事は出来ません
だけど香港らしいものを食べようと
海老ワンタン麺と飲茶の店を
探すことにしました

ネイザンロードを歩きますが
ショップやお土産物屋さんばかりで
食べ物屋さんがなかなか見たらず・・・
横の道を探してみることに

20180416204150c0a.jpeg
香港名物のネオンも少なくなりましたが
横の道にはまだ少しありました

更にネイザンロードを進み次の筋へ
息子がこの道美味しそうな気がすると!

こちらのお店 気になります
20180416204150c65.jpeg
メニューを見ると日本語表記に写真、価格まで
食べたいものが全て揃っているし高くもない
ここに決定!

201804162041501ca.jpeg
メニューは写真のものと別に
飲茶注文用紙が机に置いてあり
自分でチェックを入れて渡します

20180416204150acd.jpeg
海老ワンタン麺

あっさりしたスープに
プリプリした海老が入ったワンタンが5つ
そしてもやしと香草のようなものが
入っていました。

20180416204150ca6.jpeg
面は細麺です

香草(何か分からない)のようなものが
少し気になりますが
ワンタンが美味しいです


注文してから蒸してくれるのでしょう
麺が終わりかけの頃に焼売がやって来ました!
201804162041502b1.jpeg
肉と海老の2色焼売

メチャメチャ美味しい!プリプリ・ホクホク

麺でお腹がふくれてきていたので
これだけしか食べれませんでしたが
主人もいてくれたら一品ずつを数種類
食べ比べが出来なたぁって感じです

次回は主人も一緒に来たいです

こちらのお店は現金のみの支払いですが
本当に明朗会計でメニューが出揃ったら
合計が書かれた伝票を持ってきてくれるし
これだけで、確か、130HKDくらいだったような・・・

私は基本的には旅先ではある程度予定を立て
お店も決めておくのですが
今回分からなかったということもあり息子が
ぶらぶらしながら見つけたらいいやん!の言葉通り

安くて美味しいお店に出会えて良かったです😋