こんばんは。

宵山だった昨夜
妻に「行っておいで~」と背中を押してもらい

宵山名物?
函谷鉾 さんの提灯落としを見に行ってきました~

まずは、月鉾さんへ
CIMG3380.jpg
さすが宵山、凄い人出でした!
月鉾さんのお囃子を少し聴いて

函谷鉾さんへ
CIMG3381.jpg
いよいよ宵山最後のお囃子 がスタート

CIMG3382.jpg
お祭りムードも最高潮に

CIMG3384.jpg
最後のお囃子が終わると同時に

CIMG3385.jpg
提灯の灯りが消えて

CIMG3386.jpg
提灯が落とされます!

CIMG3387.jpg
囃子方の代表からご挨拶があり

CIMG3389.jpg
皆で三本締め!

お囃子に参加できない今年だからこそ見れた、貴重な体験でした!

岩戸山は、函谷鉾さんのように見物の方が多いお町内ではありませんが
来年、1人でも多くの方に耳を傾けてもらえるような
お囃子が出来たらな~と思いました。

去年の映像ですが、見つけたので

よかったらご覧になって下さい。


四条烏丸交差点で待っていると
囃子のあるお町内は、四条寺町の御旅所へ奉納囃子に向かわれます!
CIMG3391.jpg
綾傘鉾さん

CIMG3392.jpg
北観音山さん

CIMG3393.jpg
10時少し前、岩戸山も交差点に近づいてきました~

CIMG3395.jpg
岩戸山

CIMG3396.jpg
大船鉾さん

CIMG3397.jpg
菊水鉾さん

続々と御旅所へ向かわれました~、ご苦労様です!

CIMG3398.jpg
四条烏丸東入
鉾上で長刀鉾さんがお囃子し
路上では、御旅所に向かう菊水鉾さんと
御旅所から戻ってこられた南観音山さんのお囃子が交錯・・・
こういう場面、囃子方同士の見えない火花が散っています!

CIMG3322.jpg
14日夜の長刀鉾さん

CIMG3400.jpg
宵山(昨夜)の長刀鉾さん
ビニールの合羽が外され
懸装品(水引と胴掛け)が巡行用になっていました!

妻は夕方に行ってました~
rps20130716_182607.jpg
2年連続で「山一番」を引いた強運の郭巨山さんと

rps20130716_182536.jpg
黒主山さんへ
山を囲う埒も黒色に塗られ
授与品も、黒おたべや黒いあぶらとり紙など
「黒」にこだわった品々をご用意されていたそうです!

CIMG3383.jpg
本日、無事に巡行が終わりました
お囃子に参加できなかったのは、やっぱり「寂しい」と感じはしましたが
息子と夜店を楽しんだり、日頃は聴けないお囃子が聴けたり
今年なりの祇園祭を楽しませて頂きました
来年は囃子方に戻り、今年の分も頑張ります!

スポンサーサイト

こんばんは。

昨夜は息子と、息子のリクエストで兄にも付き合ってもらい3人で
祇園祭 見学に行ってきました~

一番最初に向かったのが
CIMG3319.jpg
保昌山さん

CIMG3320.jpg
縁結びのご利益があるといわれているので
高望みし過ぎではありますが
御神体の平井保昌殿に、Sちゃんと息子のご縁を・・・(心の中で!)

四条通りへ
CIMG3321.jpg

いっぱいだ~

長刀鉾さん
CIMG3322.jpg
よく揃った上手なお囃子

烏丸通りを越えて
CIMG3323.jpg
函谷鉾さん

お囃子が始まるまで少し待って、聴きました~
CIMG3324.jpg
やっぱり、魅力あるお囃子です!!

息子は、室町通りを南へ行き
鶏鉾さんを見たいと言ったのですが
南下するのは危険な気がしたので
北へ行こうとすると
警察の方がロープで北上する人を止めたはりました・・・
しばらく待って
CIMG3325.jpg
菊水鉾さんへ

CIMG3326.jpg
もう少し聴きたかったのですが
近くにいったら終わっちゃいました・・・

CIMG3327.jpg
菊のマークが入った車軸

さらに北へ
CIMG3328.jpg
山伏山さんの御神体を見上げながらゆっくり進みます

蛸薬師通りを左折
CIMG3329.jpg
この通りも人でいっぱ~い・・・

新町通り
CIMG3330.jpg
大好きなスマートボールを見つけてチャレンジ!
見事に、まったく揃いませんでした・・・

CIMG3331.jpg
南観音山さん
お囃子をされる気配がまったく無かったので
写真を撮り次へ

CIMG3332.jpg
放下鉾さん
写真を撮っていたら、お囃子が始まりました~
特徴のあるお囃子で、私は好きです!
色々と大変でしょうが、放下鉾さん頑張って~

CIMG3333.jpg
21時10分 新町四条から東を望む

すれ違う人が持ってはって、気になっていた
なめこやガリガリくんのビニール風船?が景品の当て物
CIMG3334.jpg
しっかりハズレ・・・
でも、なめこのバット形ビニール風船をゲット!
でっか~いハンマーが1等賞だったので、それが欲しかったようですが
なめこバット、けっこう使えて楽しいです

CIMG3335.jpg
船鉾さん

そして、最後に岩戸山へ寄り
CIMG3336.jpg
お町内の方々
囃子方の親方、指導方にご挨拶し帰ってきました。

明日の宵山、明後日の巡行、頑張って下さいね!

息子の希望で出掛けたお祭り見学ですが
こんなに色々なお町内を巡ったのは何年ぶりでしょうか?
息子も嬉しそうだったの行って良かったです
面と向かっては照れ臭いので、このブログから
息子のお願いを快諾し、付き合ってくれた兄に感謝です!ありがとう!!

追伸・「凄い人出~」と思っていましたが21万人程度だったようです・・・













こんばんは。

幼馴染のK君からご注文を頂いたので
午後から配達へ

四条室町へ行くと
鉾が建っていました~

CIMG3256.jpg
月鉾さん
えっ!?まだ完成してないの・・・

CIMG3238.jpg
菊水鉾さん
新調された前掛けが良い感じです!

CIMG3235.jpg
鶏鉾さん
横に写っている建物と比べて頂くと
鉾の高さが分かってもらえるかと思います。

CIMG3241.jpg
函谷鉾さん
毎年、1番最初に曳き初めをされる函谷鉾さん
埒もほぼ出来上がっていました~

CIMG3240.jpg
函谷鉾さんの懸装品で私が好きな
下水引・群鶏草花図

そして、長刀鉾さんの方を見ると
CIMG3244.jpg
ちょうど曳き初めをされているところでした!

CIMG3246.jpg
鉾頭の大長刀が太陽の光で輝いています

CIMG3245.jpg
ゆっくりと町家へ戻ってきました~

CIMG3248.jpg
お稚児さんの笑顔が印象的でした!
17日の巡行まで頑張って下さいね~

CIMG3249.jpg
長刀鉾の屋根だけに飾られる鯱
お城とは逆で、外に向いて付けられています!


曳き初めの様子があったので

よろしければご覧になって下さい!


CIMG3236.jpg
我が岩戸山は、明日の曳き初めに向けて、順調な様子
安心しました!







こんばんは。

毎年、何度か質問されるのですが
宵山3
「露店は何日にでますか?」

14日~16日までの3日間です!

今日は、「どのように廻ればいいですか?」というご質問も頂戴しました。
う~んこのご質問にお答えするのは難しいですね~・・・

まず、子供さんと露店を楽しまれるのか?
それとも、お囃子がメインなのか?
屏風祭りや、山鉾の飾りを楽しまれるのか?
目的で大きく変わります!

お子様連れで露店メインの方と
屏風祭りや飾りを楽しまれる方は、お昼間や夕方早くからの行動をお薦めします
間違いなくスムーズに廻れると思います!

お囃子や、駒形提灯が灯り祭り情緒を楽しもうと思われる方は
すみませんが混雑覚悟でお出掛け下さい。
今年はカレンダーが良く、14・15日は休日です
16日宵山は最終日で曜日に関係なく毎年多くの人出があります。
宵山2
私も息子と14日に行く約束をしているのですが
「覚悟」しております!(笑)

多くの人で混雑していても
函谷鉾
函谷鉾さんのお囃子だけは聞きたいな~と思っています!


少しでも参考になれば幸いです
祇園祭2013・日程表

京都新聞・祇園祭特集ページ

宵山の歩き方

京都・祇園祭2013 役立つリンク情報まとめ(マップ、日程、交通規制など)

こんばんは。

いよいよ明日から祇園祭がスタートします!
17日の山鉾巡行が有名ですが
7月1日切符入り(神事始め)から
31日の夏越祭まで
祇園祭は1ヶ月間、様々な神事・行事が行われます。

例年であれば
「いよいよか~」と、笛や浴衣の用意をしているところですが
不幸があった家はお祭りに参加できないので
息子も私も、今年はお休みです!

つい先日、父が亡くなったばかり
まだ忌中でもありますし
祇園祭が好き!お囃子が好き!!な私でも
さすがにね~・・・

息子の提案で、お祭りには行く事になりました!
祇園祭1
囃子方なので、普通の親子のように
夜店を楽しんだりした事がありません・・・

祇園祭3
息子の希望通り、ゆっくりと夜店を楽しんだり
他の山鉾のお囃子を聞いたりしたいと思っています!

祇園祭2
息子は、とっても楽しみにしている様子・・・
1年ぐらい、こんな祇園祭があってもいいですよね~