FC2ブログ

最後は『ワット・ロカヤ・スター』
地元の人が作る花束とお線香、ローソクで
お参りをします🙏











アユタヤは想像以上の所でした。
そして今はのんびりとした空気が流れている
穏やかな田舎町は私たちの心も穏やかにしてくれる
そんな風に感じました。
バンコクから80㎞、少し離れていますが
行って良かった😊 が3人の感想でした。

201810082236455ee.jpeg


スポンサーサイト

雨続きの週末でしたがやっと晴れましたね☀️
今日は気持ちの良い秋晴れ
区民体育祭で汗を流された方も多いのではないでしょうか。

さて、アユタヤの続きです
こちらも『ワット・マハタート』
数ある仏塔ですが形に特徴があります

スリランカ様式
先端が鋭く尖っていて釣鐘のような形が特徴

クメール様式
先端が丸みを帯びたトウモロコシのような形が特徴

その他アユタヤでは見られないがクメール様式の
流れを汲んで進化したスコータイ様式めある












こんにちは。

アユタヤ巡り〜
続いては1度は本で見たことある
『ワット・マハタート』

👆シュシュッとお願いします▶️

View this post on Instagram

『ワット・マハタート』 仏頭が根に埋め込まれた菩提樹。 これはビルマ軍が切り落とし放置したものが長い年月を経て、自然と木に取り囲まれたもので、その神秘的な姿は戦争の悲惨さや、時の流れについて考えさせられる。 また、この仏頭の前で写真を撮る際は(人物が入る場合)、仏頭より高くならないように座って撮らなければいけない。 #ワットマハタート #仏頭#カメラ女子 #旅行 #写真好きな人と繋がりたい #タイ #アユタヤ#世界遺産 #遺跡#歴史#スマホで撮影 #親子旅行 #watmahathat 2018.8.11

京都 花大黒さん(@hanadaikoku)がシェアした投稿 -






台風が近づいています、皆さま十分にご注意下さい。
先日のような被害が出ませんように🙏

こんにちは。

昼食後はバンコクから80㎞ほど、車で約1時間半
世界遺産の遺跡群『アユタヤ』へ

1350年から417年にわたって繁栄したアユタヤ王朝の栄華と
隣国ビルマ軍から何度も攻略を受けた時代の悲哀が今も残っています

アユタヤの仏塔や仏像もバンコクのように金色(24金)をしていました
しかし、ビルマ軍がすべて焼いて溶かして持ち帰ったそうです











バンコクとはまったく違った雰囲気です

こんにちは。

次はお隣の『ワット プラケオ』へ
タイで最高の地位と格式を誇る仏教寺院
画像複数あります▶️ ➰👆


View this post on Instagram

『ワットプラケオ』 王宮 タイでもっとも格式高い場所として知られている 本堂の中には本尊である翡翠の仏像(エメラルド仏)が鎮座しておりこのエメラルド仏を祀っていることから、ワットプラケオの別名を「エメラルド寺院」と呼ばれている 本堂は撮影不可✖️ とにかく人が多くて何がなんやらわからないほどですが煌びやかな中に非常に凝った彫刻などが施されており、その繊細な造りは心を奪われるほどに圧巻な光景を織り成している #ワットプラケオ #ワットプラケオ王宮 #エメラルド寺院 #バンコク#タイ#旅行#三大寺院#写真好きな人と繋がりたい #カメラ女子 #カメラ好きな人と繋がりたい #旅行好き 2018.8.11

京都 花大黒さん(@hanadaikoku)がシェアした投稿 -










人が多いってガイドさんから聞いてましたが
半端ない💦💦
世界中の観光客が集まりゆっくり観るのは不可能な感じでした